HOME>アーカイブ>床下まで快適な空間を作り上げた一戸建て物件
住宅模型

害虫対策も意識した家

購入したばかりの住宅が害虫による被害に遭って、ダメージを受けないか心配な時にぴったりなのが、床下の機能性にこだわりを持ったデザインの滋賀の注文住宅です。床下に湿気がこもっている住宅は害虫にとって居心地が良くて、ダニやムカデなどの虫が大量に発生する可能性があるので、滋賀の注文住宅は湿気への対策に力を入れています。機能性で優れる床下換気扇を最初から取り付けておく事で、湿気が床下にこもる事もないために、害虫による被害を最小限に抑える事も可能です。後からリフォームを行って害虫に対処するよりも、最初から機能性にこだわった住宅設計にした方がいいと考えて、滋賀の注文住宅を購入する事をおすすめします。床下の湿気に対処する事によってカビの発生を防ぐ事もできるので、カビアレルギーを発症しないか心配な方々にも最適です。

家族構成に合わせた設計

子供が産まれた後に子供部屋の数が足りるか心配で、自宅のデザインを決められない事に悩まされている人も、滋賀の注文住宅を選ぶ事で悩みが解決します。簡単に取り外しができる壁を取り付けてもらう事で、1つの部屋を2つに分けて使う事ができる滋賀の注文住宅は、子供部屋の数をいくつ用意するべきか悩まされずに済むと好評です。1つの部屋に最初から2つのドアを取り付けるといった工夫は必要になりますが、デザイナーと時間をかけて話し合いながら、理想的な設計の自宅を作ってもらえます。子供たちが独り立ちをした後には室内の壁を取り外すだけで、1つの大きな部屋として使う事ができたりと、自由な設計が滋賀の注文住宅の魅力です。簡単に取り外せる壁でも耐火性の高さでは信頼されており、安全な暮らしを求めている家庭にもおすすめできます。

広告募集中